ページトップへ

オーナー・入居者の声

  • カテゴリ
  • すべて

息子も大絶賛してくれた価値ある賃貸。おかげで趣味の楽器に熱中できます!

オーナー 佐藤様

賃貸経営を勧められたものの
投資額も家賃も高すぎる。

 

賃貸経営のきっかけは、ご多分に漏れず営業スタッフの訪問でした。年をとり、農業を続けるのが難しくなってきたころ、不動産関係の業者さんがいらっしゃって、賃貸住宅の建設を勧められたのです。ただいろいろ話を聞きましたが、建築費も高ければ、家賃も高い。私は素人ですが「これでは入居者が入らないだろう」と疑問を感じました。また多額の借入金が必要なことも、決断に至らなかった理由のひとつです。建ててから後悔したくありませんでしたから。

 

 

「これなら自分も住んでみたい」
その実感が決断のきっかけに。

 

そんな時に知ったのがこのメゾネット賃貸です。話を聞いてみると、投資額はリーズナブルだし、賃貸なのにほとんど一戸建て同然で暮らせる構造です。これなら自分でも住んでみたいと思いましたし、息子も賛成してくれました。賃貸経営は私の代で終わるものではありません。息子も引き継ぐわけですから、双方安心できる住宅にしたかったんです。現在の賃貸はいずれ息子に託して、私はこれまで苦労してきた分、思う存分に自分の人生を楽しみたいと思っています。

 

中国の伝統楽器「二胡」の
腕を日々みがいています。

 

いま「二胡」という中国伝統の楽器に凝っています。「天女の声」と言われる、やわらかな独特の音色が特色ですが、私は二胡の発祥地である蘇州へ出かけ、自分で質と音色を確かめて購入しています。もちろん教室にも通い腕をみがいていますが、実力はまだまだ素人同然。けれど年をとってから始めた楽器練習はとてもおもしろく、いつかは友人たちと一緒に、本場中国での演奏会に出演してみたいと考えています。仕事をリタイヤしてから、こんなに夢と余裕のある暮らしができるとは、以前は思ってもみませんでした。これはひとえに、メゾネット賃貸経営を始め、定期的に確実な収入が入ってくるおかげ。とてもうれしく思っています。